美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔にあふれる家づくりをご提供します。

資料請求をご希望の方

もう少し…

こんにちは、さいたまで木の家を建てている 昭栄建設の注文住宅 Shoei彩工房の伊藤です。

 

暑くなったり、涼しくなったりで

体調管理が難しいですね;

こんなにも気温差があると毎晩布団に困ってしまします。

羽毛にするか…

綿毛布にするか…

Nクールの肌掛けにするか…

とりあえず、すべてベッドの中で選べる状態です(笑)

まぁ、寝相が悪いようで朝になると何もない状態ですが(;^_^A

 

 

毎回ドキドキの瞬間。

それは初回のプランをご提示する瞬間です。

 

設計さんから手書きのスケッチをもらって1枚のプレゼンシートをつくるのですが・・・

まだまだ美的感覚が鈍い!!

 

初回でお客様の心をガシッとつかむプレゼンをつくる筋野さんから

「ここは道路があるからもう少し空けて、図面を描いたほうがよかったかもね」

などなどアドバイスをいただきました。

 

うーん。。

A3の紙、1枚でこの家の良さをお客様に伝えるには、もっと全体の配置や何を伝えたいのかを精査しながら作らなくては!!

次回はこの反省を生かして、さらに伝わるプレゼンを造れるように頑張ろうと思います(*^-^*)

 

それでは今日はこの辺で☽

 

☆埼玉の木の家 Shoei彩工房HPはこちら☆


人気ブログランキング 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + twenty =

ホーム > 日常 > もう少し…
資料請求 | Shoei彩工房 資料請求はこちら
電話お問い合わせ | Shoei彩工房 電話で問い合わせる