美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔にあふれる家づくりをご提供します。

資料請求をご希望の方

モデルの珍光景?

こんにちは、さいたまで木の家を建てている Shoei彩工房の伊藤です。

 

最近、お客様とのメールで…

「●●ありがとうございます。お礼というわけではないですが・・・」

「(・・・なんだろう?画像だ・・・。)ポチッ」

 

開いた瞬間、大好きなコナン君のお顔が(笑)

なんと、栃木でやっている期間限定イベントのお知らせを写真に撮って送ってくれました♡

自分の好きなものを覚えててもらえてすごくうれしい( *´艸`)

開催期間は、まだまだ長いようなので、

どこかのお休みで行ってきます♪

 

 

そういえば、原山モデルに置いてある👇こちら👇・・・

皆様なんだと思いますか??

 

 

実は、これ『お塩』なんです!

・・・ッえ??

なんでこんなところに置いてあるかって??

 

魔除け・・・とか

食べてどうぞ・・・という意味で置いているわけではもちろんありません(;^_^A

 

 

 

我が家もそうですが、

キッチンに置いてある 塩とか砂糖とかを袋から出して容器に入れ替えて使っていると、

気づいたら中で固まりができていたりしませんか?

 

実は、それって家の中の湿度が関係しているんです。

 

原山モデルは、夏でも湿度がMAX60%くらいまでしか上がらないため、

ふたを開けっぱなしにして置いておいても、

固まりができないのです!!

 

つまり、空気がさらさらしている かつ いつでもさらさらな塩や砂糖が使える!

 

ということで、キッチンカウンターにふたが開けっぱなしのお塩が乗っています(笑)

あんまり見かけない光景ですよね(;^_^A??

 

「え~、本当にさらさらなの?」

「写真では、わかんないよ!固まっているかもしれないでしょ?」

と思ったかた、是非一度、モデルハウスでお塩を振ってみてください!

 

それでは今日はこの辺で☽

🏡さいたまの注文住宅 Shoei彩工房🏡

珍光景を見られる原山モデルハウスは☝をクリック


人気ブログランキング 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × two =

ホーム > 日常 > モデルの珍光景?