美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔にあふれる家づくりをご提供します。

「家づくりの勉強本」プレゼント中 資料請求をご希望の方

「見て!見て!」

こんにちは。shoei彩工房の鈴木です。

 

そろそろ衣替えの季節になりました。

いつすれば良いのか毎年悩みますが、最高気温が20度前後の日が続くようなら衣替えのタイミング。お休みを利用して少しずつ進めて行こうと思っています。

 

さて、みなさんは誰かに見てほしい気持ち、ちょっと自慢したい気持ちを「見て!見て!」と素直に差し出した時のことを覚えていますか。

 

台風が去って、夏に戻ったようなお天気の昨日。

仕事帰りのスーパーは、パパやママに連れられた元気な子供達の姿が目立った。

レジを待つ列には、おねだりして買ってもらうのだろうか、おもちゃ付きのお菓子を「見て!」と自慢げに店員に差し出す姿に思わずキュン♡

ある男の子は、カゴに入れたお菓子ともう1つ気になっているお菓子、どちらにしようか悩んでいる・・・・。そう、ずーーーと悩んでいる。

「やっぱぁ・・!」という言葉と同時にお菓子コーナーへ一目散!!

「見て!見て!」手に取ったお菓子を兄弟で見せ合う姿が微笑ましい。

 

 

「見て!見て」と無邪気に人に言えたのは、いつまでだっただろうか。

誰かに見てほしい気持ちを、子供の頃は真っ直ぐにぶつける事ができた。

「ねぇ、上手に書けたよ!見て!」「ねぇ、見て。頑張ったでしょ!」

大人になるにつれて「見て!見て」の頻度は減っていく。

自分で見てほしいなんて、恥ずかしく思うようになっていた。

けれども子供たちの素直な気持ちを見ていると、こちらも案外嬉しいもの。

そういう時の相手は、誇らしそうなすてきな目をしている。

 

 

少し悩んだり、迷った時は「見て!」と誰かに言ってみようか。

ささやかなもので構わないから自分の発見を誇ってみよう。

私と同じ物を見つめてくれる大切な人たちへ。

ねぇ見て!!って。。

 

 

溶けそうに暑い連休ですが、少しだけ周りを気にして見てください。

秋の気配が「見て 見て」と目配せを送って語りかけているかもしれませんよ。

 

昨日、開催された浦和美園まつりでは、夕方に花火が打ちあがりました。
遠くからだったけど、キレイでした♪

 

 

ブログランキング参加しています。クリックお願いします(*^。^*) 


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =

ホーム > 日常 > 「見て!見て!」