美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔にあふれる家づくりをご提供します。

「家づくりの勉強本」プレゼント中 資料請求をご希望の方

天才ははだしで育つ

こんにちは。Shoei彩工房の鈴木です。

 

気が付くともう12月。

Xmasのための飾り付けをしたり、年末年始前の掃除を考えたり。
1年の締めくくりを迎えるために少しづつ家の中を整えていく、そんな12月の雰囲気が好きです。

 

 

さて、皆さんは「わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい・・。」ずーと昔のCMフレーズをご存知ですか。

 

プール、テニス、サッカーに体操。運動能力を磨くための教室やスクールが多いなかトレーニングの前に考えたいのが住まいの環境です。

 

目覚ましい成績を残したスポーツ選手に共通するのが子供のころ「はだしで駆け回って遊んでいた」こと。

0歳から4歳までの遊ぶ環境が運動神経の発達には重要だと裏付けられ、はだし運動によって脳が刺激され運動神経や知覚能力は各段に磨かれていくそうです。

「はだし教育」を取りくんでいる幼稚園や保育園も増え、はだし教育で育つと「偏平足になりにくい」「体幹が鍛えられることで姿勢が良くなった」というメリットもあるそうです。

 

残念ながら土や泥と触れ合う機会が減っている中で、理想的な木の質感を感じられるのが住環境です。ウッドデッキや無垢材の床で走り回れば運動能力や脳に好影響のはだし教育のメリットが生かせますね。

 

 

子育ての環境づくりを見据えている方は、住まいの足回りを合わせて考えてみるのはいかがでしょうか。

 

そんな方にお勧めなのが「木の家まちなかモデルハウス」お気軽にお越しください(^_-)-☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =

ホーム > 日常 > 天才ははだしで育つ