美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔があふれる家づくりをご提供します。

資料請求をご希望の方

幸手市N様邸で社内竣工検査

さいたまで設計にこだわった性能のいい木の家を建てている、昭栄建設の注文住宅 Shoei彩工房の筋野です。

 

今日は朝から脇坂と幸手市へ。

朝一で市役所に長期優良住宅の完了報告を届けたんですが、不足の書類ありとのことで後日郵送対応で受付してくれる事に・・・

出鼻をくじかれた感あったのですが、気を取り直してN様邸現場へ。

 

まだ外構工事が追い込み中と、室内の工事も追い込み中ですがお引渡し前の社内竣工検査をさせていただきました。

10時から12時位までの約2時間。

細かい事から設計の工夫、こうした方がもっといいんじゃない?とか、現場監督の松尾の苦労も聞きながら最後の方はディスカッションタイム。

こういう時間も必要だと思う、ソーシャルディスタンスも必要だけど顔を合わせてのコミュニケーションもやっぱり必要。

きちんとやる事やっての対面だったらいいんだと思います。

 

2階に上がると吹抜けに面した開口部。

とてもいい景色が広がります。

 

緑を切り取った絵画のような開口部。

 

いつでもこんな設計が出来るようになりたい・・・

 

リビング・ダイニングも良い雰囲気でまとまってます!

 

N様邸はN様とのお打合せで一般部の天井高を2,200mmにしつらえました。

包まれ感のあるしっとりとした場所と、吹抜けの高揚感。

高いところと低いところがあって、とても気持ちのいい家だなって思います。

 

僕の家も一般部は2,200mmの天井高なので、日々の生活で身についた落ち着き感もあったのかもしれません。

天井高2,200mmと言うと、低くないですか?と聞かれることが多い。

でも、背の大きいN様ご主人と、スジノが安心して落ち着いて暮らせる高さだと分かっていただければ、そんな心配もないかなって。

 

またひとつ、とてもいい家が仕上がりました。

お引き渡しまであと少し。

松尾監督、よろしくお願います。

 

 

さいたまで注文住宅を建てるなら shoei彩工房

1日1回、みなさまのクリックで順位が上がります!

それが更新の励みです・・・m(_ _)m

ぽちっとお願いいたします!


一戸建てランキング

★インスタグラムはじめました、フォローおねがいします★

【Shoei彩工房公式】 Instagram

★facebookやっています、いいね!おねがいします★

【Shoei彩工房公式】 facebookページ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =

ホーム > 家づくり > 幸手市N様邸で社内竣工検査
資料請求 | Shoei彩工房 資料請求はこちら
電話お問い合わせ | Shoei彩工房 電話で問い合わせる
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。