美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔にあふれる家づくりをご提供します。

開放感いっぱいのリビングにしたかったんです

川口市S様邸(リフォーム時 築15年)

「リビングを広く、気持ちよく!」

 

■リフォームのきっかけ

家族が集まる空間(LD)が狭く、収納もなくていつもくつろげない。そして乱雑になりがちだったので、もっと開放感を出したかったんです。建てた会社のアフター対応がひどく、他社に頼みたいとずっと思っていました。

■こだわった所

工事とは別の事ですが、必要な物、本当に使用するもの、まったく使用していないのに保管してあるものの区別を先に行ない、思い切って処分しました。
リビングに隣接していた和室と間続きにし、間仕切壁も撤去し、使用していない床の間と押入れをクローゼットにしました。
内部は3つに区切り、洋服好きのお母様の季節別やサイズ別に別けられるように工夫しました。
限られたキッチンスペースにお母様がよく使う家電、調理器具が入る様に、造作収納を施工しました。

 

■その後の暮らしは?

元々あった家具、必要ない物、整理をして、工事中のに処分をしてくれたので、すっきりしました。
不要なものを置かない様に気を付けます。雑貨類は全て収納出来ているので広々空間を維持しています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × two =


ホーム > お客様の声 > 開放感いっぱいのリビングにしたかったんです