美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔があふれる家づくりをご提供します。

資料請求をご希望の方

家づくり

レベル測定

思っていたより気温が上がらない中、予定と予定の間で現場のレベル測定。   あまり時間がなかったのですが、脇坂が段取りよく準備してくれて作業が出来ました。 これで計画通りにいくかどうか、斜線制限の検討が出来ます。 […]


視覚に訴える

午前中は、いよいよ実施設計が始まった西区M様とのお打合せ。   1/50スケールの図面が出来て、プラン図の時から思っていましたが改めていい家になりそうだなーって、このワクワクをM様と共有出来るのが本当にいい時間 […]


こんな話を面白いと言ってくれる

午前中、ひょんなことから伊藤さんへ屋根形状と日影についてのレクチャーがはじまってしまいました。   冬至に自分の建物が落とす影の範囲について。 等時間日影図を描いてどこが何時間影になるか。 1時間毎の日影図を見 […]


改めて現場

この冬一番の寒さでしょうか、風も強くて久しぶりに体の芯から凍えました。 スキー場は今年一番の寒気で大雪、待ちに待った冬将軍の到来で恵みの雪が降り続いたようです。 今週末は最高じゃないでしょうか。 土日休みの方はぜひゲレン […]


冬至と夏至の太陽角度

家を設計するにあたり、敷地に対して方位の角度をよく検討することが大切です。 それと周辺環境。 それによって、敷地のどの場所が一番日当たりが良いのかが分かって、そこに家族が集まるリビングをゾーニングすることからプランニング […]


イナダの韓国風ヅケ

僕が定休の日は晩御飯を作っています。 (このブログで散々書いているので、ずっと読んで下さっている方にはまた言ってるよって話なんですけど・・・)   今では恒例となった男飯ですが、当初色々出来たわけではなく、レシ […]


現場確認

 今週末の日曜日を控え、計画させていただいている土地を改めて脇坂と確認に行ってきました。   それにしても寒かった、本当に雪が降ってきそうなシンシンと冷える感じ。 今夜から雪予報が出ていますが、平地で […]


家の役割

そろそろ家を建てようかな・・・   と思われるきっかけは、ご家族みなさまそれぞれあると思います。 ・お子様が成長して、今の賃貸が手狭になったから ・家賃がもったいないから ・今の住まいが老朽化して、建替えないと […]


便利な時代

注文住宅の仕事をしていると、さまざまな敷地の要件があります。 時に、登記されている測量図通りにCADで図面を起こすと、違う形になってしまう・・・なんてことも。 例えば、隣地境界線の寸法が10.00mと記載されているのに、 […]


現場調査

25年前の今日、僕は大東文化大学バスケット部寮のテレビを見ていて阪神淡路大震災を知りました。 大阪や京都出身の先輩が、おいみんな大変なことになってるで!って、1年生の僕らの部屋に入って来たことを今でも鮮明に覚えています。 […]


ホーム > 家づくり
資料請求 | Shoei彩工房 資料請求はこちら
電話お問い合わせ | Shoei彩工房 電話で問い合わせる