美しい木の見せ方にこだわった設計と、四季を通じて快適に暮らせるソーラーサーキットの技術で家族の笑顔にあふれる家づくりをご提供します。

資料請求をご希望の方

測量して上棟してお餅食べて

こんにちは、Shoei彩工房の蛭田です

昨日は大宮にてレベル測量をしてきました。

道路と敷地の高低差など、測らなければいけないことはたくさん。

測量し始めで雨が降ってきましたが、無事に測量完了です

 

測量をしていると思い出すのは専門学校でのこと…

校内一周測量したことがあるのですが、これがなかなかハード

スピードと正確さを班ごとに競っていたので1位になるべく測量の機材を担いで走りながら測量していました

結果自分の班が何位だったのかは忘れてしまいましたが(笑)

専門学校ではいろいろなことを実際に体験することが出来ました

実際にコンクリートを練って圧縮強度の実験をしたり、家を建てたり!!

小さな家ですが、足場を組んで柱を立てて梁をかけて…自分でやるとその分達成感が違います!

%e5%bb%ba%e7%89%a9

屋根工事は人数が多いとみんなで出来ないので地面に直接屋根を作って作業

%e5%b1%8b%e6%a0%b9

高所恐怖症の私はもちろん地面に直接作った屋根で作業していました(笑)

自分で家を建てるなんてなかなかない経験。本物の家に比べたら到底住めそうもないですが、少しでも大工さんの仕事に触れることが出来たことは貴重な財産になっています

ちなみに…屋根工事が終わった後はお餅を投げるのではなく、廃材で焚火をしながらお餅を焼いて食べていました(笑)美味しかったな~お餅

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援お願いします!!

人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 2 =

ホーム > 蛭田 > 測量して上棟してお餅食べて